このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
コロナワクチン被害者駆け込み寺

当会の趣旨

駆け込み寺 代表 鵜川和久
当会は、中村篤史先生、池田としえ議員、谷本誠一議員と賛同議員、青山雅幸弁護士と賛同弁護士2名、医師、ボランティア有志である駆け込み寺スタッフで構成されています。

【目的】
ワクチン接種による差別の即時中止(ワクチンハラスメント等)
ワクチン被害者に対する側面からのサポート(新型コロナワクチン後遺症患者の会)
被害者、遺族の集団訴訟に対する側面からのサポート

【詳細】
①ワクチン被害者の救済(国や地方自治体への書類手続きの補助)
②ワクチンの危険性を訴える医師の診察と相談等
③ワクチンハラスメントに対する訴訟支援
④被害者及び遺族の集団訴訟の支援


【近々の方向性】
ワクチン被害者や遺族の救済活動、国に対する集団訴訟。
被害者が相談できる環境の整備と構築。

【ワクチンハラスメントについて】
今現在、ワクチンによる人権侵害が水面下で行われています。
例えば未接種者は老人ホームの面会が許されないや、病院での診察、入院、面会も許可されない。
職場で差別を受けている、等々...
この様な被害に対しての相談窓口の開設。

当会は相談無料です。
また、必要に応じて各分野のスペシャリストのご紹介を致します。
お問い合わせまたはご登録

LINE オープンチャット開設のお知らせ

このオープンチャットでは新型コロナワクチンにより被害を受けた方の情報収集、またその情報の拡散、現在各地で公開しております自主制作映画の上映スケジュールなどの情報をお伝えします。

※オープンチャットでのご相談は受け付けておりません。
ご相談に関しましてはホームページ下部の「お問い合わせフォーム」をご利用下さい。

高橋清隆の文書館

コロナワクチン副反応でお困りの方へ

新型コロナワクチン副反応治療の医療機関検索サイト

コロワク治療ナビは、『一般社団法人こどもコロナプラットフォーム』
が運営する新型コロナワクチン副反応およびコロナ後遺症に関して
治療を行う医療機関の検索サイトです

高橋清隆の文書館

髙橋清隆の文書館

反ジャーナリストで当会の講演会でも講師をして頂きました【髙橋清隆】氏のブログ「髙橋清隆の文書館」で2022年4月24日京都キャンパスプラザでの上映会をご紹介頂きました。

詳細は下記のリンクよりご覧下さい。

映画情報


自主上映お申込一時休止のお知らせ

現在上映中のドキュメンター映画「真実を教えて下さい」に新規のインタビューを追加した再編集版
「真実を教えて下さい2」を制作中です。
つきましては7月3日の初公開まで自主上映会のお申込みを一時休止させて頂きます。
6月16日までにお申込みを頂いている方々は上映会の対応をさせて頂きます。

完成までの間、今しばらくお待ち下さい。
【ZOOM】オンライン上映会チケットはこちら

「真実を教えて下さい コロナワクチン被害者遺族 
~愛する家族の生きた証を残したい~」

平素よりお世話になっております。

「真実を教えて下さい コロナワクチン被害者遺族 
~愛する家族の生きた証を残したい~」

現在(3/18)日本のコロナワクチン接種後の状況として1571人死亡、副反応報告の重篤者は男女合わせて20248人となり、史上最悪の薬害事件となっております。

現在、国は遺族の方々に対し、救済制度で設けられている補償金を未だ誰一人として支払っておりません。 つまり、ワクチンが原因であると言う事を国は認めていないのです。

この現状を鑑みて当会ではお亡くなりになった遺族の方々の無念の思い、そして国に対しての憤りを訴訟と言う形で訴えていく事となりました。

また、訴えを起こすことで、泣き寝入りしている遺族の方々に対し啓発してくことで、国に対しワクチン接種の即時中止を求めていく所存でございます。

上映で頂いた費用は全て弁護士費用、訴訟費用等に充てさせて頂きます。
自主上映、拡散ご賛同頂ける方々のご協力を賜りたく、お力添え宜しくお願い 致します。

コロナワクチン被害者駆け込み寺 代表 鵜川和久

※自主上映をご希望の方は下のリンクより「自主上映利用規約PDF」をご覧になってからのお申し込みをお願い致します。

※再編集版として「真実を教えて下さい2」の制作中です。
それに伴い上映利用規約も変更となりますので、準備が整い次第公開致します。

講演会のご依頼について

「真実を教えて下さい コロナワクチン被害者遺族 
~愛する家族の生きた証を残したい~」講演会

上映会と合わせて講演会のご依頼を多く頂いております。
講演会をご希望の際は、希望する講師名入力し下記のメールアドレスまでお問い合わせ下さい。
例)中村篤史先生の講演会を希望します。など

・鵜川和久(当会代表)
・中村篤史医師(ナカムラクリニック院長)
・池田としえ議員(日野市議会議員)
・谷本誠一議員(呉市議会議員)
・その他希望する講師

※スケジュールを検討致しますが、ご希望に添えない場合がございます事をご了承下さい。

567sosyou@gmail.com

フライヤーダウンロード

映画フライヤー1
映画フライヤー2
映画フライヤー2

講演会・上映スケジュール


掲載希望について

当会の上映スケジュールに掲載を希望される方へ。
全国各地での自主上映にご協力頂き誠にありがとうございます。
下記の上映スケジュールへ掲載をご希望される際は、迅速に対応するため掲載したい詳細をメールにてお申し付け下さい。

開催日時:6月26日(日) 熊本県開催

【真実を教えてください】
熊本上映会決定!

♦️開催日:6月26日(日)
♦️場所:男女共同参画センター
http://www.harmony-mimoza.org/
♦️参加費 3000円(当日払い可・学生無料)
♦️時刻:AM.8時45分受付開始
08:45 ~ 会場受付
09:00 ~ 上映会
10:30 ~ 鵜川代表 講演
11:30 ~ 昼休憩
12:30 ~ 中村医師 講演
14:00 ~ 谷本議員 講演
15:30 ~ 壽さん 講演
16:30 ~ 質疑応答

ゲスト
🔹コロナワクチン被害駆け込み寺
・鵜川和久氏
🔹ナカムラクリニック
・中村篤史医院長
🔹呉市市議会議員
・谷本誠一市議
🔹厚生労働省講師派遣事業
・壽富美枝氏

*講演会後交流会開催

🔴【交流会お知らせ】🌈🌻☘️

♦️開催日:同日6月26日
♦️場所:HANABIグローバルキッチン
♦️時刻:18時30分(18時受付)
https://hanabi-kumamoto.owst.jp/

♥️多くの皆様の
ご参加をお待ち申し上げます🥰

🔴最新情報、ご質問等は
「公式LINE」(LINE)にて
承っております。
ご気軽にお問い合わせくださいませ😉
https://lin.ee/VvzavJn
🔴お申込みフォーム
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIp
QLSfvctMlIFyIcRp4ive3HzOIsXBI1aBK2bXsZRCBwf90T0mhzg/viewform


開催日時:7月2日(土)
7月2日(土) 鎌倉上映会&講演会
日 時:令和4年7月2日(土)

場 所:鎌倉商工会議所会館 地下ホール
      神奈川県鎌倉市御成町17-29 (鎌倉駅西口徒歩5分)

入場料:午前の部 1,000円
    午後の部 1,000円
     終日  2,000円

時 間 : 午前の部9:45~12:30 (受付9:30)
            午後の部13:30~16:10 (受付13:00)

午前の部
9:45 上映
11:15 長嶋竜弘鎌倉市議会議員 講演

12:30 お昼休憩(60分)
 
午後の部
13:30 井上正康大阪市立大学名誉教授 講演
15:00 休憩
15;10 対談(井上教授×長嶋議員)
15:40 質疑応答

主 催:被害者サポート有志の会

お問い合わせ先:megumigongyuan530@gmail.com 宮原

お申し込みフォーム👉️ https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSewkEECNuLa7Z-JyT8pBx9AOsb43wz0ifc4ZNvJXlHJZOd3vA/viewform

開催日時:7月3日(日) 宮城県開催
【上映会&講演会】
「真実を教えて下さい2 コロナワクチン被害者遺族  ~家族の永遠の絆~」


2022年4月より上映を開始致しました「被害者遺族のドキュメンタリー」をきっかけに、ワクチンによってご家族を亡くされたご遺族の方々が声を上げて下さいました。
新たに撮影したご遺族のメッセージを収録し
「真実を教えて下さい2 コロナワクチン被害者遺族  ~家族の永遠の絆~」
と題しまして上映会を開催致します。

今回の上映会には被害者ご遺族が登壇されます。
現実の声を多くの方に聞いて頂きたいとご出演を決めて下さいました。

講演内容の詳細は下部の【講演内容】をご覧下さい。

【詳細日程:7月3日(日)】
会場:フォレスト仙台 仙台市青葉区柏木1-2-45
イベント開催時間:13:30~17:45 ※受付12:30~
お申込期限:2022年7月3日10:00
イベント定員:450名(自由席となります。) 

参加費:1,500円
当日でのご参加は2,000円を会場にて現金でお支払い頂きます。
※お申し込みの際はフルネーム(本名)でのご登録をお願いしております。
受付での管理と安全管理上、本名でのご登録となります事を何卒ご理解の程お願い申し上げます。

【上映会&講演会スケジュール】
13:30-上映会(上映後休憩有り)
15:45-講演会
17:45-終了
18:00-完全退館
※会場様のご迷惑となりますので、18:00までの退館をお願い致します。

【講師】

『中村篤史院長』

勤務医を経て2018年4月に神戸市中央区にて、内科・心療内科・精神科・オーソモレキュラー療法を行う「ナカムラクリニック」を開業。
・オーソモレキュラー医学会会員
・点滴療法研究会会員
対症療法ではなく、根本的な原因に目を向けて症状の改善を目指す医療を実践している。
翻訳本:「オーソモレキュラー医学入門」論創社より
連載:「安心」マキノ出版にて「食べて治すヒミツの医学」を掲載中

ナカムラクリニック


『後藤均院長』
○ 東北大学医学部出身
大学卒業後に国立水戸病院・外科で研修。救急医療から消化器外科、心臓外科、末期がん治療まで外科医としての哲学?を叩き込まれた。
その後東北大学整形外科学教室へ入局。香港大学・アメリカのキャンベルクリニック、ハートフォード・ハンドセンター留学。仙塩病院を経て、平成14年5月に開業。
宮城県の”手の外科センター”としての役割を果たすとともに、野球・楽天とサッカー・ベガルタの上肢チームドクターを手がけ、さらに一般整形外科疾患・スポーツ外傷なども含め、患者さんが安心して最高の医療を受けられる環境つくりを目指している。
またメディカルフィットネスを院内に設置して中高年の方の健康増進にも力を注ぎ、自らも自転車通勤している。

ごとう整形外科
東北有志医師の会代表

『すーさん』
ご遺族としてドキュメンタリーにもご出演頂きましたすーさんにもご登壇頂きます。

『鵜川和久』
株式会社YUBIX 代表取締役社長
コロナワクチン被害者駆け込み寺 代表
企業オーナー有志の会 代表
波動伝統医療協会 理事長


主催
コロナワクチン被害者駆け込み寺
代表:鵜川和久
https://567kyusai.com/

開催日時:7月10日(日) 茨城県開催
真実を教えて下さい
~被害者遺族の後悔と自責の念より~
愛する家族の生きた証を残したい

上映会・ナカムラクリニック院長講演会

2022年07月10日(日)
13:00-17:00

開催概要
開催日時2022年7月10日(日)
【受付開始】12:40 
タイムスケジュール
12:40~13:00 受付
13:00~14:45 映画上映
14:45~15:00 休憩(15分)
15:00~16:00 ナカムラクリニック院長 中村篤史医師による講演
16:00~17:00 コロナワクチン被害者駆け込み寺代表 鵜川和久氏による
         活動報告および質疑応答

開催場所: いこいの郷 常総 多目的ホール
                   〒302-0107 茨城県守谷市大木1468

参加費: 当日払い 2,000円+ドネーション制
   (全額被害者遺族の弁護費用に充てられます)

お問い合わせ: 080-1132-3101(マツミ)または mamatalk.moriya@gmail.com

申込期間2022年5月27日(金)~2022年7月9日(土)
会場定員100名
アクセスご利用案内|いこいの郷 常総 (ikoinosato-joso.com)

開催日時:7月24日(日) 大阪府開催
【上映会&講演会】
「真実を教えて下さい2 コロナワクチン被害者遺族  ~家族の永遠の絆~」

2022年4月より上映を開始致しました「被害者遺族のドキュメンタリー」をきっかけに、ワクチンによってご家族を亡くされたご遺族の方々が声を上げて下さいました。
新たに撮影したご遺族のメッセージを収録し
「真実を教えて下さい2 コロナワクチン被害者遺族  ~家族の永遠の絆~」
と題しまして上映会を開催致します。

今回の上映会には被害者ご遺族が登壇されます。
現実の声を多くの方に聞いて頂きたいとご出演を決めて下さいました。

講演内容の詳細は下部の【講演内容】をご覧下さい。

【詳細日程:7月24日(日)】
会場:類ビル 大阪府大阪市淀川区西中島4丁目3-2
イベント開催時間:13:00~17:45 ※受付12:30~
お申込期限:2022年7月24日10:00
イベント定員:250名(自由席となります。) 

参加費:2,000円
当日でのご参加は2,500円を会場にて現金でお支払い頂きます。
※お申し込みの際はフルネーム(本名)でのご登録をお願いしております。
受付での管理と安全管理上、本名でのご登録となります事を何卒ご理解の程お願い申し上げます。

【上映会&講演会スケジュール】
13:00-上映会(上映後休憩有り)
15:30-講演会
17:45-終了
18:00-完全退館
※会場様のご迷惑となりますので、18:00までの退館をお願い致します。

【講師】

『中村篤史院長』
勤務医を経て2018年4月に神戸市中央区にて、内科・心療内科・精神科・オーソモレキュラー療法を行う「ナカムラクリニック」を開業。
・オーソモレキュラー医学会会員
・点滴療法研究会会員
対症療法ではなく、根本的な原因に目を向けて症状の改善を目指す医療を実践している。
翻訳本:「オーソモレキュラー医学入門」論創社より
連載:「安心」マキノ出版にて「食べて治すヒミツの医学」を掲載中

ナカムラクリニック


『浅井富成』
浅井富成 (浅井医院院長:名古屋市守山区、「名古屋 有志医師の会」「もくよう会」代表)
現場の医師としていち早く(2020年12月~)コロナ対応発熱外来を始め、
現在まで2000人(コロナ陽性者500人)以上を診る。
ワクチン副反応患者をふくめ、コロナ、ワクチン、マスクの問題を、開業医としての現場体験から発信し続ける。

浅井医院


『鵜川和久』
株式会社YUBIX 代表取締役社長
コロナワクチン被害者駆け込み寺 代表
企業オーナー有志の会 代表
波動伝統医療協会 理事長

主催
コロナワクチン被害者駆け込み寺
代表:鵜川和久

2022年2月15日に
<企業オーナー有志の会>
を当会主催で発足致しました。

私たちは大切な従業員の健康、
そして従業員の家族の健康を守る事を
目的とした会です。

死者数1743人
重篤者22442人
6月10日現在

ワクチン接種により全国で被害者が上記のようになっており、
過去最大の薬害事件に発展する恐れがあります。

そのような物を強制することに対し、
従業員の健康被害の恐れがある事を鑑みて
接種強制及びワクチンハラスメントに対し反対しております。
当会のショッピングサイトは収益の全部を被害者救済の費用、
及び活動費用に充てさせていただきます。
現在、マスクやワクチン接種の同調圧力が酷い中、多数のシェディング被害も報告されております。
また、接種者の副作用被害も収まるどころではありません。
その様な健康被害に対し、少しでもお手伝いできる商品を揃えていきます。

今後とも皆様のご支援、ご協力をどうぞ宜しくお願い致します。
世話役 鵜川和久

ワクチン副作用対応病院

ナカムラクリニック
〒650-0022
兵庫県神戸市中央区元町通4丁目4−8 タイムスビル7階

TEL: 078-599-9122
FAX: 078-599-9390


浅井医院

〒463-0048
愛知県名古屋市守山区小幡南1丁目14

TEL : 052-791-2037

浅井医院

〒463-0048
愛知県名古屋市守山区小幡南1丁目14

TEL : 052-791-2037

接種をどうしようか悩んでいる方からの相談もたまに有ります
いつも危険性を訴えるのですが、結果的に接種を決断されると
胸が痛みます。
それは副作用の方々や、亡くなられた方々の声を直接聞くから
こそ肌で感じるのです。

副作用が出てしまった場合、国は殆ど補償しません。
まして、亡くなった場合は未だに補償はされていません。
接種直後に亡くなってもです。
もし、それでも接種をすると決めたので有れば、是非血液検査をしてください。

それを位相差電子顕微鏡で分析すれば、接種後一目瞭然に違いがわかるかもしれません...
そして、因果関係が認められるかもしれません。

中村篤史先生のナカムラクリニックで検査が可能です。
一度相談してみると良いと思います。

下の写真を参考にしてください。
これがそうです。
赤血球の変化したものもあれば、グラフェンに由来すると思われる妙な構造物ものもあります。
中村篤史先生のナカムラクリニックで検査が可能です。
一度相談してみると良いと思います。

下の写真を参考にしてください。
これがそうです。
赤血球の変化したものもあれば、グラフェンに由来すると思われる妙な構造物ものもあります。

過去記事一覧

コロナワクチン被害者駆け込み寺
配布用チラシのお知らせ

「コロナワクチン被害者駆け込み寺」のチラシデータを誰でも自由にダウンロード出来るように致しました。

下記のリンクよりご自由にご利用下さい。

配布用はがきサイズチラシ

コロナワクチン被害者駆け込み寺
(はがきサイズ)
全国有志の会一覧
(はがきサイズ)
全国有志の会一覧
(はがきサイズ)

当会出演動画
リンクアーカイブ

HEAVENESE style episode95 (2022.1.30号)
『誠実を愛し公義を行え』

HEAVENESE style episode92 (2022.1.9号)
『新生日本再出発/先にある喜び』

HEAVENESE style episode98 (2022.2.20号)
『たが為に君は仕える』

HEAVENESE style Episode 101 (2022.3.13号)
『戦国時代』

接種後死亡を巡る現状と課題
青山弁護士 YouTubeライブ

HEAVENESE style episode92 (2022.1.9号)
『新生日本再出発/先にある喜び』

記者会見動画アーカイブ

ニコニコ動画にて配信、または生放送された動画のアーカイブを保管したマイリストです。
アーカイブ動画はニコニコ動画に未登録、一般会員(無料登録)の方でも見る事ができます。

ワクチンによる副作用に関する
お問い合わせ

新型コロナワクチンの副作用、後遺症にお悩みの方は
こちらの【ワクチン後遺症患者の会】へ
お問い合わせ下さい。
※ご登録いただいた個人情報は公表されず、漏洩しないよう厳重な管理されています。

ワクチン被害者遺族及びワクチンハラスメントに関する
お問い合わせ

当会では被害に遭われた方々に対し医師、
弁護士と共同で救済活動を行なっております。
被害に遭われた方々への救済の一環として
ワクチン被害者の集団訴訟を念頭に、
救済活動をしております。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信

募金のお願い

当会はワクチンハラスメント、ワクチン被害者の相談窓口として
設立されました。

被害者の中には健康被害で収入の見込めない方や、
ワクチンハラスメントで職を失った方も数多く存在しております。
また遺族の方も裁判する費用の捻出は困難な状況の方々が多
数居ております。


そんな方々を応援してあげよう、
支援してあげようと声を上げてくださる方々の
お気持ちを頂ければ幸いです。


今や、国はワクチンパスポートを必須とした管理社会の構築を
水面下で進めております。

被害者の救済、差別に対する反対の声を大きく上げることで、
このおかしな状況にストップをかけて行きたいと思います。

これから沢山の被害を目撃することになると思いますが、
一人でも多くの方が救われることを祈っております。

皆様からのご支援状況のご報告
※不定期更新予定

2022年6月11日現在
募金金額
1,473,000円
募金人数   149名

皆様方の温かいご支援に、
あらためて心より
厚く御礼申し上げます。
ワクチン被害者訴訟支援募金
募金金額 ¥1,000円
ワクチン被害者訴訟支援募金
募金金額 ¥3,000円
ワクチン被害者訴訟支援募金
募金金額 ¥5,000円
ワクチン被害者訴訟支援募金
募金金額 ¥5,000円
ワクチン被害者訴訟支援募金
募金金額 ¥10,000円
ワクチン被害者訴訟支援募金
募金金額 ¥50,000円
ワクチン被害者訴訟支援募金
募金金額 ¥100,000円
ワクチン被害者訴訟支援募金
募金金額 ¥100,000円

お振込をご希望の方はこちら

京都中央信用金庫
今里支店
普通0466362
コロナワクチン被害者駆け込み寺

Request for donation

This donation will be used to support the bereaved families who lost their
family members due to the Covid-19 vaccine.
Your cooperation would be much appreciated.